価格は銀行振り込みで決済時の場合です。Paypal決済をご希望の方はページトップの左、メニュー内にあります「Paypal決済に関して」をお読みください

VPR - 4000 EQ

  • クリックで画像を表示

    Prototype完成!

  • クリックで画像を表示

    2020.8 参考画像

急に500シリーズでコスパがいいEQが作りたくなりました。

以前構想だけwebにあげましたが2度ボツになりました。
今回は仕様を変えて再チャレンジです。9000や他のコンソールをノックダウンしてノウハウが増えました。

SSLをベースにHI,Mid,LOWの3バンド。ゲイン、F可変でQは固定
Peakingのみ

Low,MidはQが変わらずゲインが変化する4000Eをベースに(Pultec EQP-1Aがこのタイプ)
Highはゲインを増減するたびにQが緩やかに変化する4000Gをベースに(Neve 1073がこのタイプ)

4000Eと4000GのEQの違いはくわしくはこちら

HPF
4000Gをベースにバイパススイッチ付き

PrototypeはフロントパネルもPCB素材ですがその分特価となっております。
PCB特有の細かな傷はご容赦ください。

どなたか先陣切りましょう。

49,800円-69,800円(JPY)(税込)

注文数:

みんなのレビュー

総合評価 5(1件) すべてのレビュー
  • コスパ最高のEQ
    SSLの4000Eと4000Gを良い所取りしたEQ。
    主にギター、ベースのREC時と、キックやスネア、DAWからアナログ出しして使用しております。
    ちょっとした補正はもちろんの事、ギターやベースの輪郭を際立たせたり、煌びやかさを足したりと使い勝手良いです。
    シェルビングではなく3バンドともピーキングですが、プラグインと併用するので不便さも感じません。

    投稿者:yuzu

     シリアルナンバー:1st - 10th

    投稿日:2020-09-26

Link


友だち追加

商品検索/item serch

Cart contents

カートに商品は入っていません