よくある質問

以下よくある質問をまとめました。

Q.
電源が入らないのですが
A.
電源ケーブルが正しく挿さっているかご確認ください。
ヒューズが切れていないかご確認ください。100V(117V)の商品はヒューズは電源インレット部分にあり外から交換できます。予備のヒューズも入れておりますので切れている場合は交換ください。
その他の原因の場合は分解、改造せずにご相談ください。
分解、改造は保証の対象外となります。
またこちらで症状が確認されない場合は保証期間にかかわらず送料、工賃ご負担となる場合があります。

Q.
100Vバージョンと117Vバージョンで音は変わりますか?
A.
使用される電源の環境によります。機材側は内部電源トランスの電圧を変更しているのみですので変わりません。

100Vの商品を117Vで動かすと大抵の場合差分が熱に変わり壊れます。
117Vの商品を100Vで動かすと大抵の場合、交流成分を除去する安定化回路が正しく動作せずやはり壊れるかハムノイズとして音に現れます。

Q.
電源スイッチをフロントパネルにできますか?
A.
Shinya's Studioではなるべく機材内で交流100V(117V)を引き回さずできるだけ短くなるように電源インレットのすぐ横にしております。
またShinya's Studioでは1Uをメインに製作しております。スペース的に電源スイッチがフロントパネルに出せない場合もあります。
電源のオンオフが必要な場合はディストリビューターなどで対応ください。
可能な場合でも板金変更のため数万円〜となります。

Q.
不要な機能をなくすと価格は下がりますか?
A.
通常品から変更となると板金や基板の変更が必要なため価格は上がる場合があります。

Q.
オプションは後からでもつけられますか?
A.
基本的には後からつけられません。可能なものでも板金や基板の変更が必要になるとかなり割高になります。

Q.
ラインナップにない機能を追加できますか?
A.
板金や基板を変更する場合は価格アップになりますが可能です。
特注で会社名なども入れられます。ご相談ください。

リンク


友だち追加

商品検索

カートの中身

カートに商品は入っていません

お問い合わせフォーム