• ホーム
  • >Shinya's Studioのコンセプト

Shinya's Studioのコンセプト

毎度ご利用いただきましてありがとうございます。
ここではShinya's Studioのコンセプトをご紹介したいと思います。

Shinya's Studioのコンセプトは
1、音がいい
2、コスパがいい
3、サイズ感がいい
4、使いやすい

この4つです。

かなり漠然としていますが、「音がいい」「コスパがいい」は当方レコーディングエンジニアとして仕事で使えるレベルかということ。録りたい音に近いレベルで録音できるかということ。
たまに「Shinya's Studioの73のHAはビンテージに似ていますか?」という質問をいただきますがそんなことはありません。ビンテージが好きな方はお金を貯めてビンテージを購入されることをおすすめします。

サイズ感に関しては1chのEQで2U,3Uのものがありますがリズム録りで全ch使用するには運搬やスタジオのスペースなどの理由で難しいように感じます。最低限HAも必要です。Shinya's Studioはできるだけスペース的な面でも考慮しています。

使いやすいことも重要です。音が良くても使いづらいと仕事で時間がかかります。
HAにはアウトプットは必須だと考えています。ファンタム、フェイズも無いと使いづらいです。できればHPFも欲しいです。使いづらい機材は使わなくなる傾向にあります。

Shinya's Studioはできるだけ現代の部品で上記のようないいものをつくることを目標にしています。ガレージメーカーでは珍しいかもしれませんがマリンエアなどあまりShinya's Studioとしては興味がありません。
「部品は現代のものだけど機材としてめちゃくちゃ優秀!」そういったものを目指しています。

同じスタンスで共感いただける方は是非ご購入よろしくお願いします。

リンク


友だち追加

商品検索

カートの中身

カートに商品は入っていません

お問い合わせフォーム