価格は銀行振り込みで決済時の場合です。Paypal決済をご希望の方はページトップの左、メニュー内にあります「Paypal決済に関して」をお読みください

Transbox

  • クリックで画像を表示
  • クリックで画像を表示
  • クリックで画像を表示
  • クリックで画像を表示
    回路図はイメージです
レコーディング用機材と機材の間に挟んで音の変化をつけるTransboxです。使用したトランスはNeve系でおなじみのCarnhillのOutput Transです。ツマミもNEVE 1073タイプにしました。

さらにTONEと書かれたボリュームを回すことにより出力側の負荷が変わり音色を変えることができます。エレキギターのトーンボリュームのような感覚で使えます。時計回りに回し切るとスイッチが入りOFF、そこから反時計回りに回していくと徐々にハイカットになります。
SPEC

入力インピーダンス:600 ohm(トランスバランス入力)
出力インピーダンス:600 ohm(トランスバランス出力)

推奨負荷インピーダンス:
≧600 ohm(トランスバランス入力)
≧2k ohm(電子バランス入力)

推奨ソースインピーダンス:
≦600 ohm(トランスバランス力)
≦150 ohm(電子バランス力)

入出力ゲイン:-3dB

Size 約W240mm×D150mm×H50mm 

回路図はイメージです。

接続が正しくない場合ゲインが過度に落ちたり歪みやすくなったり意図せぬ周波数特性の変化をしますのでご注意ください。


27,800円-39,800円(JPY)
注文数:

みんなのレビュー

総合評価 (0件) レビューを読む

リンク


友だち追加

商品検索

カートの中身

カートに商品は入っていません

お問い合わせフォーム