価格は銀行振り込みで決済時の場合です。Paypal決済をご希望の方はページトップの左、メニュー内にあります「Paypal決済に関して」をお読みください

73/81 Type Micpre Clone

  • クリックで画像を表示
    73Type
  • クリックで画像を表示
    81Typeにアウトボリュームつきました!
  • クリックで画像を表示
    81Type
512 Type に続き73/81 Type MicpreのClone kitを製作してみています。
こちらもランチボックス専用です。別途専用電源が必要です。

kitをそのまま作るだけだとだめなのでShinya's Studioのラインナップ同様、ちゃんと測定して適宜部品、値を調整する予定です。

コンデンサの種類などオリジナルに近くなるようにもろもろ変えました。
トランジスタもSNやドライブ能力を考慮し選別しました。
NASA公認半田を使っているので経年変化の少なさもNASAのお墨付きです(笑)

73/81Type
ディスクリート構成。入出力にCarnhill Trans採用
ゲインは5dB STEPタイプでファンタム、PHASE、インプットインピーダンス切り替えスイッチがそれぞれついています。
73Typeは上記に加えてTrimもついています。
81Typeもアウトボリュームをつけました!これで突っ込むことができます!

トランス入出力+ディスクリート構成なので割と理想的です。ランチボックスの±16Vから+24Vを作るのにスイッチング電源を使用しないモデルを選びました。
ランチボックスもスイッチングタイプではない電源をお勧めします。

本家は手が出ないという方是非。
現在プリオーダー価格!
60,000円-65,000円(JPY)(税込)
注文数:

みんなのレビュー

総合評価 (0件) レビューを読む

リンク


友だち追加

商品検索

カートの中身

カートに商品は入っていません

お問い合わせフォーム